【ことわざ】 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 ( きくはいちじのはじ、きかぬはいっしょうのはじ )


『 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 』の意味

知らないことを聞くのはその場は恥ずかしいけれども、聞かないで知らないままでいれば一生恥ずかしい思いをすることになるということ。 』
→座右の銘ランキングを見る


「 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 」を座右の銘にオススメしたい方は →

※おすすめ数が多ければよりランキング順位があがります。

→ランキングを見る

実際の利用のされ方(ニュースより):

『 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥 』のイメージ写真(フォト蔵より。表示がない場合はイメージがありません)

い~ぬは喜び・・・ だいたい撮る側やから撮ってくれてるの見るの恥ずかしい。けどやっぱ嬉しい。 んふっ 見せるの恥ずかしい-4 見せるの恥ずかしい-3

「座右の銘」関連サイト

ソーシャルことわざtwitter

二時間毎につぶやいています。良かったらフォローしてください。

問い合わせ Copyright (C) ソーシャルことわざ.com All Rights Reserved.